女性専門の探偵に依頼したい。
安心できる探偵事務所に相談したい。
そんな方は【トラスト・アイ総合探偵事務所】をご利用ください。
女性専門の探偵事務所として、女性の立場に立って親身に悩みをお伺いいたします。

女性専門の探偵事務所 | 女性の為の浮気調査

どうか安心してお任せください

トラスト・アイ総合探偵事務所川口市相談窓口では、パートナーの浮気で悩み苦しまれている女性を一刻も早く解決へ導き、苦しみから解放し貴方らしさを戻すため、全力でサポートしております。

浮気調査の料金設定を1時間:1,500円からと低価格に設定しているのは、解決したいという強いお気持ちを大切にしたいという思いからです。どうか安心してお任せください。24時間無料でスタッフが相談に応じております。ぜひお気軽にお問合せください。

主任相談員 安藤

浮気は大切な方を裏切る卑劣な行為です! 私達は、その裏切り行為を絶対に許しません!

浮気調査・浮気証拠の収集なら当社にお任せください!

  • 最近、納得がいかない言い訳や、嘘が多いと感じていませんか?
  • 相談する人がいない為、一人で悩んでいませんか?
  • 離婚裁判などの証拠資料の収集もお任せください。
  • 早い段階での調査が、あなたを守ります。

探偵選びには、「調査力」が最も重要

トラスト・アイ総合探偵事務所川口市相談窓口では、探偵選びには、「調査力」が最も重要だと考えております。

調査の途中で対象者にバレてしまうと、警戒心を強く持ってしまうため、調査が中断してしまうケースが非常に多くあります。調査力によって結果が大きく変わりますので、調査力があるのかどうかを見極め、慎重に探偵選びをされることが重要になってきます。

また、調査料金はご依頼者様の案件に合わせながら、低料金化を徹底しておりますので、安心してご相談頂ければと思います。

「確かな証拠」という切り札

あたなにとって有利で確実な証拠を掴んでおくことがとても大切です。

対象者の浮気を追及しても、逆ギレを起こしうまい言い逃れで関係もこじれてしまうだけです。「確かな証拠」という切り札さえあれば、あなたが有利な状態で証明することができます。

探偵社では依頼者様が一番有利になる証拠を掴み最良の道へ最後まで全力でサポートさせていただいております。近年、探偵社が身近なものへ感じられており、依頼は増え続けています。ぜひ一人で悩まず、ご相談ください。

ひとりで悩まず、ご相談ください。

浮気調査専門 トラスト・アイ総合探偵事務所
浮気調査のご依頼、ご相談を24時間256日承ります
無料通話 0120-018-734
メールでのお問い合わせ・調査のご依頼

低料金の実現と、圧倒的な調査力に自信があります。私達の取り組みをご紹介します。

  • ・依頼者の状況を丁寧に聞きながら、最良な解決方法をご提案します
  • ・土地勘の良く知る、経験豊富な調査員を配属しておりますので、調査のムダが省かれます。
  • ・最新鋭の機器を駆使し、浮気の揺るがぬ証拠をしっかりと掴みます

浮気調査料金

現在の探偵社のほとんどが追加料金が発生したり、料金に不透明さがあるのは事実です。

大きな問題を抱えられているお客様が一刻でも早く解決の一歩が踏み出せるよう、最低調査費用を1500円からと利用しやすい低価格を実施しており、調査料金は依頼者様の現在の状況やご希望の予算に応じて査定を行っております。

確実な証拠を得られる調査方法や、それに伴う調査時間、調査員、交通費用等の料金を丁寧に提案させていただき、依頼者様がとことんご納得い頂いた上で進ませていただきますトラスト・アイ総合探偵事務所川口市相談窓口では、ご依頼者様から詳しい情報を伺った上で、ご予算や調査方法等、いつでもご相談に応じております。お気軽にお問合せください。

女性専門の探偵に依頼するなら

浮気かも!?自分で出来る浮気のチェック方法

携帯電話で浮気チェック
常に携帯電話を手放さない
電話がかかってきたとき、すぐに離れて電話を取る
電話がかかってきたとき、「後で折り返し電話します」などといって、すぐに電話を切る
携帯電話に電話をしても、話し中だったり電源を切っていたりすることが多い
「仕事用」などと称して、複数の携帯電話を持っている
発着信履歴、メール送受信履歴が消されている形跡がある
携帯電話で頻繁にメールを送っている。
携帯電話が常にロック状態になっていて、操作できなくなっている
通話明細を取り寄せると、特定の番号へ頻繁に電話をかけている
料金請求が以前と比べ、高くなった
携帯電話に触ることを極端に嫌がる
シークレットデータに電話番号やメールアドレスを登録して いるような形跡がある

自分で出来る浮気のチェック方法をご紹介

パートナーが浮気を行っているか?は、普段の行動を観察する事で早期に発見する事が可能です。ここでは、簡単な浮気チェック方法をご紹介したいと思います。.

詳しくはこちら

浮気調査を依頼される前に必要な事

浮気調査には調査を開始するタイミングが重要です。パートナーが浮気を行う機会を逸してしまうと、調査を開始しても証拠が得られない場合があります。また証拠...

詳しくはこちら

離婚裁判に必要な浮気行為の証拠とは

不貞(浮気)行為を理由に離婚請求する場合は、請求する側がパートナーと不貞相手との「性行為(肉体関係)を確認ないし、推認できる証拠」を立証し...

詳しくはこちら

浮気が原因で離婚した場合の財産分与

共有財産とは、婚姻中にそれぞれが築いた財産を合わせたもので、共同生活を通じて蓄積された一定の財産(不動産、株券、国債、社債、現金、預金、車など)...

詳しくはこちら

離婚協議書を作成しましょう

離婚協議書とは、パートナーの浮気が原因となり離婚を決められた場合に、離婚時や離婚後の必要となる約束事を協議した内容を書面にしたものです。

詳しくはこちら

離婚した後の生活の準備

相手の浮気などで離婚を決意した場合は、その後の生活をどのようにするか、周到な準備が必要です。住む場所は?今後の生活費は?など離婚後に...

詳しくはこちら

川口市 トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

夫に隠し子がいた事が発覚。将来的に相続権とかどうなるの?

2018-11-4

不倫調査を行なっていると、時々「隠し子」の存在が明らかになるケースがあります。

調査報告を聞いた依頼者のほとんどがショックを受け、しばらくはまともな判断ができない状態に陥ります。

信頼していたはずの夫が不貞行為を行なっていた上に、不倫相手との間に子供まで…。

二重に裏切られたショックは第三者の目から見ても堪え難いものがあります。

 

追い討ちをかける様に「夫と隠し子の親子関係をどうするか?」という避けて通れない現実問題も浮上してきます。

夫と妻、不倫相手との3者間で「認知をする/しない」という問題に加え、慰謝料や養育費、生活費の取り決めを行なっていきます。

法的には不倫相手とその子供の生活費の面倒は夫が見る事になっていますが、実際に支払いを求めるかどうかは当事者の判断に委ねられ、費用全般を請求しない不倫相手も稀に存在します。

 

しかし「相続権」に関しては別の話になるので注意が必要です。

結論から言うと「隠し子にも相続権は認められます」

 

また認知に関しても、不倫相手は「認知の必要はない」と合意書を作ったとしても、隠し子本人が「認知を希望する」と申し入れた場合、夫側に拒否権はありません。

 

これは「夫:不倫相手」と「夫(父):隠し子(実子)」は別の案件として考えるため。

さらに、日本の法律は子供の権利を優先的に守るように作られているため、例え、夫と妻が「隠し子を認知しない」としても、子供の主張を優先して判断が下されます。

当然、夫が亡くなった時に「父の遺産相続の件で…。」と訴えられれば、妻も無視できません。

 

では、妻と実施の権利と財産を守るためには、どのような対応が考えられるでしょうか?

(1)通常通り離婚訴訟

離婚訴訟を起こし、夫と不倫相手に慰謝料を請求。

離婚後の親権は全て妻のものとし、養育費と生活費を夫に負担させます。

また、離婚時点での財産は全て妻側に譲渡する様に合意書を作成し、夫名義の財産を残さない事で将来的なトラブルの原因になる要素を片付けておきます。

但し、この選択は夫だけでなく妻自身の社会的信用を失墜させるリスクがあるので注意が必要です。

 

(2)離婚はせず和解する

離婚はせず、慰謝料等の請求も行いません。

不倫相手側には、生活費と養育費の支払いを認めるかわりに「隠し子は認知をしない」という合意書も作成します。

この選択のメリットは、不倫と隠し子の事実を公にしないで済む事。

社会的地位の問題などを考慮した場合、選択肢の一つになります。

但し、この合意には法的拘束力はなく、隠し子本人が認知を希望した場合は意味を成さないため、トラブルの火種は残る可能性が高いです。

 

(3)認知はするが和解しない

小さな子供に罪はない…と人道的な考えに基づいて、離婚はせずに隠し子の認知もします。

(罪があるのは全面的に夫です!)

しかし、これでは妻と実子の権利と財産は守られないので、対応策として…

  • ■夫と不倫相手には法定分の慰謝料を請求。(離婚はしないので減額はされます)
  • ■不倫相手には夫と自分への接触禁止命令の手続きを早急に取る。
  • ■夫に「財産は全て妻に相続させる」という旨の遺言書を作成させる。

 

不倫相手と隠し子の権利を認めた上で、合法的に財産が渡らない様にする自衛策と言えます。

 

  • 取り決め後の対応は?

現実的には(1)の離婚をして問題解決をするのがシンプルですが、諸事情で離婚できない…というケースもあるでしょう。

もし、(2)(3)の選択をするのであれば「夫と不倫相手の接触の有無を定期的に監視する」必要が出てきます。

 

理由として

  • ■夫と不倫相手の間には接触禁止命令が出せるが、夫と隠し子の間には接触禁止命令は出せない(子供側の権利が優先される)
  • ■子供が乳幼児で母親の同伴が合理的に認められる場合は、接触を認めざる得ない。

 

つまり「子供に会う」という理由があれば、不倫相手との接触は事実上認められるため、必要以上に接触をしない様に第三者が監視する必要があります。

あくまでも接触の理由は「子供との面会」であり、それ以外での接触が確認された場合は違法行為になります。

 

実際(2)(3)の選択をした妻から定期的に夫と不倫相手の素行調査を依頼されるケースもあり、妻に隠れて財産を残そうとしたり、懲りずに不貞行為を繰り返す輩もいました…。

 

合意は守らなければ意味がありませんが、時間が経ち監視が緩くなる「ちょっとぐらい…」と気が緩むのも人間です。

子供の権利を守ることは確かに大事ですが、自分と実子の権利と財産を守るためにも、合意が反故されない様に監視をすることもまた重要な事だと言えるでしょう。

 

結婚10年目に結婚当初の不倫が発覚!時間を遡って訴える事って可能?

2018-11-4

不倫が発覚するきっかけは探偵の調査ばかりではありません。 中には妻自らが夫の不貞行為の動かぬ証拠を見つけ出す事もあります。 (この時は、パソコンのデータを整理中に写真フォルダの中から不倫相手とのお泊まりデート写真を発見。 […]

夫の不倫が原因で離婚。しかし結果的に家を追い出された?対処法は?

2018-11-4

数年前から夫の様子に不自然な点が目立ち、共通の知人を通してそれとなく調べを進めてみると…。 案の定、不倫相手がいた事が発覚しました。   しかし、夫側も一枚上手だった様で、不倫に気付かれた事に気付くとその日から […]

夫のDVに耐えきれず不倫をしたら不貞行為で訴えられた。勝ち目はある?

2018-11-4

残念ながら、妻の不貞行為が明るみになり訴えられた場合「勝ち目」という意味では、可能性は0に近いです。 例え、その原因が夫側の問題行動であったとしても、それは不倫を正当化する理由にはなりません。 (逆のパターンでも同じ事が […]

一度は認知した愛人と隠し子。後から撤回する事ってできるの?

2018-11-4

結論を先に言うと「撤回は原則として認められません」 (認知の際に、脅迫や詐欺行為があれば撤回はできますが、非常に稀なケースです)   夫が不倫をしていた上に隠し子までした…となれば、普通なら即刻離婚訴訟案件です […]

結婚を約束した彼が浮気をしていた!慰謝料を請求できますか?

2018-10-13

付き合って3年目の彼氏と婚約したM子、両家の両親への挨拶や顔合わせも済み、あとは2ヶ月後の挙式をあげるだけでした。 ところがある日、彼が近所のコンビニに買い物に行った時に、彼の携帯にLINEの着信がありました。今まで聞い […]

夫の浮気が許せない!慰謝料を請求したいのですがどうしたらいいですか?

2018-10-13

結婚5年目のS美は、最近の夫の行動や言動の変化が気になっていました。今までは0時を過ぎることがほとんどなかったのに、最近は頻繁に0時を過ぎることが多くなったり、急に態度が優しくなったり、携帯電話を家の中でも肌身離さず持ち […]

信じていた夫が浮気!?気になって夜眠れなくなってしまった!このままでは気が変になりそう…

2018-10-13

結婚10年目のA子は、休日は夫と映画を観に行ったり、1年に1~2回は二人で旅行に行ったりと、子供には恵まれなかったものの、誰もが羨ましがる幸せな結婚生活を送っていました。 ある日、夫がお風呂に入っている時、夫の携帯に着信 […]

夫のW不倫が発覚。再構築するために必要な心構え

2018-10-13

W不倫をした夫との再構築には、心構えや注意点について知っておきましょう。W不倫後の関係の再構築は今までのような夫婦関係に戻るのではなく、新たな夫婦関係を築きあげなければなりません。過去の夫婦関係をまっさらにし、2人で新し […]

不倫を重ねる夫と離婚したい!シングルマザーになるとどんな支援が受けられる?

2018-10-13

「またなの?」度重なる夫の不倫に、身も心も限界のあなた。わが子もいるが、これ以上は耐えられない!でも、離婚後の生活だってある…その時のために、シングルマザーになるとどんな支援が受けられるのか、その一部について以下にまとめ […]


女性専門の探偵をお探しの方は【トラスト・アイ総合探偵事務所】へ

女性専門の探偵をお探しの方は、低価格で対応する【トラスト・アイ総合探偵事務所】をご利用ください。
【トラスト・アイ総合探偵事務所】は、浮気調査・不倫調査を得意とする女性専門の探偵事務所です。
親身になって悩みをお伺いいたしますので、初めての方も安心してご依頼ください。
最新鋭の調査機器を使った行動調査やベテランの探偵による張り込みを行い、浮気・不倫での離婚をスムーズに進めるための証拠を集めます。
調査料金や内容に関するご相談は、メールもしくは電話にて受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

女性専門の探偵へご相談ください【トラスト・アイ総合探偵事務所】

女性専門の探偵に相談するなら【トラスト・アイ総合探偵事務所】へ

事務所名 トラスト・アイ総合探偵事務所
住所 〒366-0801 埼玉県深谷市上野台432−2
代表 牧野 義智
TEL 048-501-8737
FAX 048-501-8754
調査項目 浮気調査・素行調査・人探し調査・行方調査・結婚調査・
盗聴器及び隠しカメラの発見・ストーカー対策・信用調査・いじめ対策・
裁判所資料の内偵・特殊調査
調査主要エリア 深谷市を中心とした各主要エリアにて調査を行なっています。
上記以外の全国エリアも対応可能です。
探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
加盟団体 (社)日本調査業協会加盟員 第2367号
URL http://trust-eye.net/

浮気調査のトータルサポート

  • 自分で出来る浮気のチェック方法をご紹介
  • 浮気調査を依頼される前に必要な事
  • 離婚裁判に必要な浮気行為の証拠とは
  • 浮気が原因で離婚した場合の財産分与
  • 離婚協議書を作成しましょう
  • 離婚した後の生活の準備

調査項目

  • ストーカー被害
  • いじめ被害
  • 盗聴器隠しカメラ
  • 結婚相手の身元調査
  • 人探し調査行方調査
  • 取引先信用調査
  • 裁判資料の内偵
  • 特殊調査

Contents


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所川口市相談窓口

Copyright © 2018 女性専門の探偵事務所川口市 トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.